米原のDD50

初の本線用ディーゼル機関車として登場したDD50、
片運転台で基本重連で運用された。
敦賀配置で北陸本線の難所木ノ芽峠越えに使用され、
電化後は米原〜田村の交直接続用に転用された。
1975年ころにはDE10に代わり米原構内に全6両が留置されていた。
撮影日 1977年3月25日


DD50 1


DD50 2


DD50 3


DD50 4


DD50 5


DD50 6


TOP 日本国有鉄道のころ DL保管庫 掲示板

広告ポリシー