SLやまぐち号2015・8
その2

津和野からSLやまぐち号に乗車。
撮影日 2015年9月5日


14:54 側線の客車に連結。


しばらく休んだ後15:20に引き出し、ホームへ転線。


5号車オハ12 703を先頭にホームへ。
車内は大正風で車端部は展望席になっている。この車に乗りたかったが当日は団体貸切だった。


4号車スハフ12 702明治風 端に展望席付きのオハ12を持ってきたため、スハフが中間に入った。


3号車オハ12 702 昭和風。


2号車 オハ12 701 欧風。


1号車オハフ13 701 展望車風。




山口方にもダミーの腕木式信号機が立っている。


15:26ホームに据付、発車は15:45。






改札を抜けたところには四季のやまぐち号のパネル。




ホームには右横書きの駅名票と稲荷神社の灯篭。


篠目では4分停車、さほど余裕はないのに皆さんぞろぞろ降りてきて、
車掌さんが笛を吹いても戻らない人もいて2分の延発、これが後で効いてしまった。




1号車の展望台は上り列車は閉鎖。


スローシャッターで篠目の登りを撮ってみた。


山口は4分停車、この間に駅舎を出て発車を撮るという皮算用だったが、篠目2分延発を回復できず山口は2分停車に。
急ぎ足で駅舎を抜け南側の駐輪場に着いたところで発車の汽笛、なんとかこんな絵は撮れた。




2017年9月の山口デスティネーションキャンペーンに合わせ復刻調新車が登場するので、12系のこの編成もまもなく見納めとなる。

SLやまぐち号メニューへ

TOP 蒸気機関車1977〜 保存車メニュー全国 保存車メニュー中国・四国 掲示板