八高線列車追突事故モニュメント

終戦直後の1945年8月24日に起った多摩川橋梁上での列車追突事故の事故車両と言われる車輪を展示。
撮影日 2016年2月3日


終戦直後の混乱期に起った大事故、多摩川中洲に長い間事故車と思われる車輪が埋もれていたという。






事故の起きた多摩川橋梁を見渡す多摩川の土手上に設置されている。


この場所の地図

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東京 掲示板