鹿児島交通加世田の保存車
南薩鉄道1・2号

鹿児島交通枕崎線の拠点だった加世田駅跡に1984年の廃線後設けられた鉄道資料館に保存されたが
2005年にショッピングセンター建設のため車両展示を休止、以後バス整備場に保管されている。
許可を得て撮影。
撮影日 2015年4月21日


1914年の開業時に用意された3両の同形機関車。
案内文にはハノーバーと記載しているが、タイトルはハノマーク。
DL導入で1963年の廃車後も加世田に長い間放置されていた。
なお合併により鹿児島交通となったのは1964年、本機廃車の翌年。


手前が2号機、奥に1号機。


手が入れられており状態は良好。


本機は加世田バスターミナルの屋外に保存されたが、鉄道資料館縮小時に4号に入れ替えられた。




赤く塗られた下回りはドイツ機らしさを感じさせる。




1号機はシートが掛けられていた。


こちらの下回りは黒のまま。




履歴
「機関車表 フル・コンプリート版」沖田佑作氏より引用
1913-6 Hannover 製番 1号7121 2号7120
1963-2-25廃車

鹿児島交通加世田の保存車メニューへ

鹿児島交通メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー九州・沖縄 掲示板