鹿児島交通加世田の保存車
岩崎産業重富工場KATO10t

鹿児島交通枕崎線の拠点だった加世田駅跡のバス整備場で保管。
許可を得て撮影。
撮影日 2015年4月21日


日豊本線重富駅から延びていた岩崎産業の枕木工場専用線で使われていた機関車。
岩崎産業は木材加工業からスタートし戦後交通事業に進出、三州自動車を買収、南薩鉄道を合併し鹿児島交通となった。


自動連結器がかなり高い位置に見える。
キャブ屋根は後ろのDD1202のボンネット程度の高さ。


鹿児島交通加世田の保存車メニューへ

鹿児島交通メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー九州・沖縄 掲示板