西鉄北九州線1981・3
その5黒崎車庫前・八幡駅前〜尾倉

黒崎へ戻って車庫前のカットの次は八幡駅前だったので、この間は電車に乗って移動したようだ。
撮影日 1981年3月11日


黒崎車庫前 八幡駅前行き1030の後ろにも連接車。


同じコマを貼ってしまったのかとも思った、黒崎車庫前行き1012の後ろに569、側線には609。


楠橋行き2003、569は停まったままのようだ。


八幡駅前 566。


八幡駅前を出ると門司方は登り坂になっていた。
黒崎車庫前行き1048、ラッシュも終わり入庫するのだろう。


戸畑行き561。


新塗装の折尾行き66。




66形が続けて来た、67号。66号とは排障器の形が異なる。


坂を登って来る640。




左側の築炉工業所の看板が鉄都八幡らしい。






585号


次 尾倉へ

TOP 路面電車の走る街 北九州線・筑豊電鉄メニューへ 掲示板

広告ポリシー