万葉線2014・7
ハイブリッドトラム試乗会・七夕祭りその2

鉄道総合技術研究所が開発した架線・バッテリーハイブリッドLRVの本線での実証試運転。
試乗会は区間を区切って行われ、米島口で試乗者の入れ替わりが行われた。
撮影日 2014年7月30日


定期列車と続行でハイブリッドトラムがやってきた。




米島口に到着、先行するアイトラムが見える。


越ノ潟行きデ7074テンプスタッフ広告車。










ハイブリッドトラムLH02の銘板と検査表記、検査の最近・次回という表記はあまり例がないのではないか。
東急車輛の銘板だが、車体はアルナのリトルダンサーS。




越ノ潟から米島口までは架線集電で走行。


米島口停車中にパンタを降ろして、ここからはバッテリーで走行する。








高岡駅へ向けてパンタを降ろして発車。






ハイブリッドトラムは米島口でしばらく停車していたので、次の高岡駅行きがすぐにやってきた。
これに乗って片原町へ移動。

次へ(準備中)

TOP 高岡市内線・万葉線メニュー 路面電車の走る街 掲示板

広告ポリシー