都電27系統三ノ輪橋〜王子駅 1971・1

中学生のころは、カメラは親が使っていた二眼レフとオリンパスペン、
たまに三ノ輪の大叔父の35mm距離計式コニカSを借りていた。
数日後の二俣線撮影のため家族で年始挨拶に行き、コニカを借りて王子まで車窓にはりついて撮影した。
撮影日 1971年1月1日


三ノ輪橋に到着した7506、晴れ着の女の子が抱えられて降りてきた。


7506の前面に張り付いて撮影、荒川2丁目、6209。


荒川7丁目〜町屋1丁目、京成のガードを750形が行く。右側には軌道敷を歩く人。
京成初のカルダン車750形はこの2年後にあっさり廃車となった。


熊野前、8031。都電路線が縮小するにつれ荒川車庫には7500、7000が集まってきて8000は置き換えられた。


宮ノ前〜小台、6176。奥のほうに晴れ着の人たちが見えるが、尾久八幡神社への初詣の帰りだろうか。


32系統の6000と接近して停車。


王子駅で下車、三ノ輪橋方面への線路は19系統折り返し線があるためカーブをしている。

TOP 路面電車の走る街 都電メニュー 掲示板