梅小路蒸気機関車館
オハ4613・オハフ3348

JR化後も残っていた旧形客車をスチーム号に使用する目的で梅小路に持ってきたらしいが結局使われず側線に留置されていた。
オハフ3348は2009年4月に解体、オハ4613は整備され京都鉄道博物館入りした。



2008年10月8日撮影 オハフ33 48
C62還暦記念展示でC622+C621にオハ4613とともに編成で展示されていた。


オハ46 13、塗り屋根の傷みがかなり出ている。



2009年9月16日撮影 オハ4613
C622+C621に連結されていたが、1両だけになっていた。


以下3点2014年3月15日撮影

京都鉄道博物館入りにそなえ整備された。
オハ46 0番台の特徴のひとつ、鋼製塗り屋根がひときわ目立つ。


TR47台車、所属は大ミハ。





2015年8月12日 博物館オープンを控え移動していた。


梅小路蒸気機関車館メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー近畿 掲示板