58685
形式8620

多度津駅前に保存。
撮影日 2010年8月25日


昭和45年(1970年)10月に保存された折に建てられた碑。


碑の左側には8620の概要とレプリカナンバープレート、まるで墓石のような印象だった。


1996年10月に移転、これも立派な銘板に刻まれている。
以前の保存場所から現在地まではさほど離れていないようだ。


フェンスを隔てて後ろは多度津駅構内、テンダの横に見えるのが案内碑。


化粧煙突を持つ美しい8620だ。




足回りはペイントされている。


窓は金網で覆われている。




多度津駅ホーム、車窓からもよく見える。



多度津はJR四国では少なくなった木造駅舎。


構内には給水塔も残っている。


以下は2015年10月25日撮影

この間整備はされていないようで、デフなどに傷みがでている。
柱に配電盤が追加されている。










「SLライトアッププロジェクト 多度津高等学校」の看板。
2014年から地元高校がライトアップ、ヘッドライト点灯、スモーク演出など行っている。




この場所の地図


58685履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1922-10-30 汽車製造大阪工場 製番635(案内碑による)
東京局配属
1927年現在 高崎
1931-3現在 高崎
1932-9現在 新小岩
1934-11現在 新小岩
1955-8-1現在 小松島
1969-6-1廃車 小松島
1970-10-3保存 多度津駅前
1996-10 現地点に移転

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー中国・四国 掲示板

広告ポリシー