9687

西川口駅より徒歩10分ほどの青木町公園に保存。
撮影日 2006年3月30日

2011年9月追記 公園内の施設建替え工事関連で機関車撤去との動きがあるようです。
2013年9月追記 ボランティアの手によって9月下旬に清掃が行われました。






上屋の中で保存されているが、周囲はフェンスで囲われて機関車に接近はできない。
後方には京浜急行デハ236が見える。




大宮機関区では4ケタナンバー機として人気があった機関車。




新田様より2012年5月現在の様子をいただきました。
「機関車は手入れが全くされてなく、上部などに埃や汚れが目立ちます。塗装の禿げは少ないです。
現在でもフェンス内に入ることはできません。
機関車前方に掲載されてる「危険!!このうえにのぼってはいけません」はきれいになっています
イラストがある案内板が撤去されており、イラストがない案内板(9600型 蒸気機関車)は機関車の側面に立て掛けられています。





以下は2013年11月21日撮影

案内看板は下に下ろされ一部破損していた。


ほこりが払われ一部再塗装がされた。
プレートの地色は黒になった。




ロッドは銀で塗装された。







この場所の地図

9687履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1915-12 川崎重工兵庫工場 製番226
東京局配属
1915-12-25使用開始
1929 現在 高崎
1936-10現在 高崎
1943-5-21大阪局
1945-7-11札幌局
1947 現在 五稜郭
1955-8-1現在 五稜郭
1965-3-31現在 五稜郭
移動時期不明 函館
1965-9-23大宮
1969-11-6廃車 大宮

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北関東 掲示板

広告ポリシー