C11284第1・2動輪

行橋東口駅前に保存。同機は熊本市蓮政寺公園に保存されていたが1990年ころ解体され、
動輪のみ2004年に行橋駅高架化完成記念で同駅前に展示された。
撮影日 2011年4月16日


動輪の展示としては珍しく上屋付き。
周りののぼりは駅から1kmほどの市民会館に保存されているD5110の駅前移転を訴えるもの。


立派な保存のいきさつの碑文も設置されているが、機関車番号の表記はない。


C11の形式図も掲示されている。


昭和40年代当時の行橋駅の構内案内図。
運転の拠点駅らしく機関区、客貨車区、保線支区、車掌区など各種の施設が集まっていた。


番号の刻印は確認できなかった。



この場所の地図

C11284履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1945-1-22 日本車輛名古屋工場 製番1359
当初配属不明
1955-8-1現在 佐々
1962-3現在 佐々
1964-4-1現在 佐々
1967-2頃 小倉工場で切取式除煙板K-10装備
1969-10-31松浦線お召列車担当機関車回送列車本務機、C11三重連
1970-10-1休車
1971-4-28廃車 佐々
保存 熊本市蓮政寺公園
1990ころ解体
2004-8行橋駅前に動輪のみ保存

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー九州・沖縄 掲示板

広告ポリシー