C11322


鴻巣駅より徒歩20分ほどのせせらぎ公園に保存。
撮影日 2007年10月2日


関東で一生を終えた機関車。




角型ドーム、大宮工場時代の鐘が特徴。








区名板は鴻と入っている。




後ろの建物は鴻巣市文化センタークレアこうのす。


2013年4月追記
掲示板にタブレットさんより再塗装されきれいになったとの情報をいただきました。

この場所の地図
バスは鴻巣駅東口より免許センター方面行きで市役所前下車。

C11322履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1946-3-12 日本車輛名古屋工場 製番1404
東京局配属
1946-3-22配置 高崎第二
1949-1-1高崎第一
1949-3現在 浜川崎
1951-2(3-1?)横浜
1954-9-21現在 五日市支区
1955-8-1現在 五日市支区
1963-4-1現在 五日市
移動時期不明 浜川崎
1961-12大宮工場
1969-6廃車 大宮工場
1970-1-29保存 鴻巣市東浦1号公園
2000-8-28移転 鴻巣市せせらぎ公園

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北関東 掲示板

広告ポリシー