C11 40

福知山駅南口駅前に保存。
撮影日 2010年8月11日


廃車後篠山市に保存されていたが、2007年1月に移設された。


福知山機関区で使われたターンテーブルに乗って展示されている。


デフステーがC111と同様円弧状をしている。






区名板は篠山と福知山が入っている。


下回りはペイントされている。


サイドタンクとキャブ裾に段がないのが一次型の特徴。


周囲にはタイルでターンテーブルから周囲に広がるレールが表現されている。


機関車の前にはホーム上屋を移設した東屋がある。


明治期のレールが多用されている。
こういった形で古い施設が残されているのはさすがに鉄道の町福知山だ。


この場所の地図

C1140履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1933-12-19 川崎重工兵庫工場 製番1458
当初配属不明
1945-9-19現在 新宮(案内看板では1944〜1956まで篠山線で使用と記載)
1946-5-14山田
1955-8-1現在 新宮?貴生川?
1956-11福知山
1971-11-24廃車 福知山
保存 篠山市丹南公民館
2007-1移設 福知山駅南口

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー近畿 掲示板

広告ポリシー