C11 61

八女市黒木公園に保存。木部様ご提供。
撮影日 2012年

「屋根付しかも木製のかなり立派な状態で保存されており、
キャブ内も立入禁止のためか、かなり良い状態で保存されています。
整備すれば動態保存も可能かと見受けられます。」




サイドタンクとキャブ裾が直線の2次形、九州に多く見られたサイドタンク両側をつなぐ逆U字アングルが取り付けられている。








これも九州のタンク機の特徴、炭庫の風穴。


C1161履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1935 川崎重工兵庫工場 製番1529
当初配属不明
1955-8-1現在 熊本機関区荒尾支区
1952-3-12現在 熊本
1962-3現在 熊本
1970-1-5全検
1974-4-25休車
1974-6-12廃車 熊本
1974-貸与9-2
TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー九州・沖縄 掲示板

広告ポリシー