C12 259

宇和島駅より徒歩5分ほどの和霊公園に保存。
撮影日 2013年2月16日


プレートもはめ込まれた立派な案内碑だが文字が読みにくくなってしまっている。
以下2枚は画像処理でコントラストをあげてみた。

鉄道唱歌の作詞者大和田建樹の生誕地として保存されたとある。


軸配置が1Cとなってしまっている。


公園の道路際に展示、道路に向けて展示場の鳥居形看板。


裏面は機関車分解図。


上屋付きだが全体に疲れがでている。


ライトは前後ともシールドビーム。




キャブの窓枠、ガラスは無くなっている。


ホームの駅名票は四国の保存車に共通するタイプ。
保存時は予土線は全通していなかったので宇和島線時代の終着駅江川崎の表示になっている。


下回りはペイントされている。


安全弁はともかくパイピングを黄色に塗ってしまうのはどうだろう。


ボイラーX線検査銘板が残っていた。







この場所の地図


C12259履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1940-9-16 日立製作所笠戸工場 製番1286
大阪局配属 当初配置不明
1955-8-1現在 宇和島
1968-12-11廃車 宇和島
1969-10-28保存

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー中国・四国 掲示板

広告ポリシー