C12 280

オハフ50 272

小松島駅跡の小松島ステーションパークSL記念広場に保存
撮影日 2010年2月24日


公園は小松島機関区の跡地。


この駅名票は小松島駅のもののようだ。




2009年に機関車、客車とも整備され美しい状態に甦った。
オハフ50は塗り替えられている。




ホームも含め機関車の回りはフェンスで囲まれて接近できない。


下回りはペイントされている。


ボイラーにはX線検査銘板が残っていた。


ヘッドライトの覆いが物々しいが、これくらいガードしておかないとだめなのだろう。


案内看板のイラストは元の塗装のまま。


形式などの表記、銘板などはなくなっていた。


窓は両側ともシートが貼ってあり室内は見えない。


各地の保存車を訪問してきたが、これだけ立派なプラットホームは他では見られない。




駅名票も当時のものだが、機関車整備とともにこちらも書き換えられたようだ。


訪問は夕暮れが迫る時間、中天には月がでていた。




この場所の地図

C12280履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1947-7-31 日本車輛名古屋工場 製番1482
東京局配属
当初配置不明
1955-8-1現在 浜川崎
1962-3現在 浜川崎
1964-4-1現在 甲府
1970-4-28さよなら列車信玄号 甲府〜塩山牽引 C125+PC×8+C12280
1970-4-22白河
1970-10-25厚狭
1973-5-24廃車 厚狭
1973 保存 小松島市新港児童公園
1993 保存場所移動 小松島市小松島ステーションパーク


オマケ
この公園は遊具なども汽車を模したものが設置されている。

水飲み場もレールの上に乗った機関車風?

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー中国・四国 掲示板

広告ポリシー