C12 69

名鉄西尾線北安城駅から1kmほどの安城市総合運動公園内 中部公民館横に保存。
安城市C1269保存会が定期的に整備しており状態はきわめて良好。
名鉄新安城、東海道本線安城のちょうど中間あたり、両駅からバス利用の場合は総合運動公園下車。
撮影日 2008年1月9日


上屋付きフェンスの中に保存、団体のみフェンス内観覧可能のようだ。




大糸線北部などで活躍、最後は木曽福島の入換に使われた機関車。
後ろの建物が公民館・児童館。


採光が考慮されて充分な大きさの上屋、余裕のある展示スペースと理想的な保存環境だが
いつでも気軽に機関車を側から見られるわけではないのが残念だ。




足回りも塗油されており状態は非常に良い。


軌楽庵さんより2009年6月21日撮影の画像をご提供いただきました。
コンパクトデジタルカメラで網の隙間からの撮影だそうです。






この場所の地図

安城市C1269保存会

C1269履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1934-3 日本車輛名古屋工場 製番296
当初配属不明
1955-8-1現在 糸魚川
1972-3-19 中津川
日付不明借入 木曽福島
1973-10-1返却
日付不明借入 木曽福島
1974-3-27廃車 中津川(木曽福島貸渡中廃車)
1974-5 保存 安城市総合運動公園

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー