C51 85

鹿児島車両センター(旧鹿児島工場)に保存。
画像6点木部様ご提供、許可を得て撮影。
撮影日 2013年3月




秋田総合車両センター(旧土崎工場)のC5144とともに一部カットされた姿ながらも現存する貴重なC51。






構内にはED76動輪も展示されている。





以下は撮影日 2015年4月22日 許可を得て撮影。


教材用として1958年に廃車後、カットモデルで保存された。


機関士側はボイラケーシングがほとんど取り払われている。
桜島の降灰もある土地で露天ということを考えれば今の状態はかなり良好といえるのではなかろうか。


煙室扉も一部カットされている。
ヘッドライトはシールドビーム。これは後に付け替えられたものと思われる。


助士側のエンジン部はケーシングが一部外されているがカットはされていない。


テンダもまるで虫食いのようにカットされている。




 


 
左の画像の下に見える石碑は「鹿児島車両管理所創立60周年記念 S56年11月1日」とある。
機関車周辺整備時のものだろうか。


化粧煙突ながら短いが、何らかの理由で背を縮めたのか、D50、9600あたりのものと付け替えたのだろうか。


助士側のメインロッド、エアタンクは外されている。


工場内保存だけあって圧力計のガラスなども残っている。


事務所入口に展示されている青ナンバーの85号機プレート。


国鉄時代の工場表札。


昭和59年度先頭車改造工事の銘板。


傍らにED76動輪も展示されている。





住宅用サッシ窓を増設した入換用移動機。


正門入口から見える場所に保存されている。管理棟で許可をいただき撮影した。


この場所の地図


C5185履歴
「機関車表 フル・コンプリート版」沖田佑作氏より引用
1923-1 汽車製造大阪工場 製番661 番号18984
配属 仙台局
1928-10-1改番 C5185
1931-1-31現在 仙台
1932-1-31現在 秋田
1933-1-31現在 新津
1944-1-31現在 新津
1945-12-1現在 直江津
1947-1-31現在 直江津
1951-1-1現在 新津
1951-4-6借入 新津発鹿児島へ
1951-4-26鹿児島
1952-11-5鹿児島
1953吉松
1955-3-1現在 宮崎
1956-11-5廃車 宮崎
1958保存 鹿児島工場

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー九州・沖縄 掲示板

広告ポリシー