C56101

滑津駅から徒歩5分ほどの佐久市旧中込学校に隣接する成知公園に佐久鉄道キホハニ56とともに保存。
撮影日 2004年9月20日


プラットホームの両側にC56と佐久鉄道のキハが並んで置かれている。


大型スノープロウを付けているのが特徴。




屋根つきでの保存だが、残念ながらサビも目立つ。


小海線の前身、佐久鉄道の1930年製のガソリンカー。
国鉄買収後、三岐鉄道→別府鉄道と渡り歩き、廃車後ゆかりの地に復元保存された。


貴重な戦前製気動車がこうして里帰りして保存されているのは素晴らしいことだ。


以下は2013年1月19日撮影

フェンスに囲まれており、見学は旧中込学校管理室に申し出る。








前回訪問時から整備され黒光りした美しい姿になっていた。

























 








サが9つでサク。



ホームの案内看板















雪晴れの浅間山を望む佐久平。


旧中込学校管理室にはC56が現役だったころのDISCOVER⇒JAPANのポスターが貼ってある。

佐久市旧中込学校
開館時間 9:30〜17:00(11月〜3月は16:00まで)
休館日 月曜日・祝日の場合は翌日

機関車展示場は無料だが、フェンス内に入れるのは上記の中込学校公開時間のみ。


1977年8月9日 別府港 別府鉄道キハ3時代

この場所の地図


C56101履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1937-3-31 三菱重工業神戸造船所 製番205
仙台局配属 配置 白山
1944-3-31現在 白山
1955-8-1現在 新潟
1955-10-1飯山
1960-4-1現在 飯山
1961現在 松本
1964-3-31現在 飯山
1965現在 松本
1971現在 上諏訪
1972-3-31現在 上諏訪
1973-1-10廃車 上諏訪
1973-12-18保存

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー信越・北陸 掲示板

広告ポリシー