C56144

小諸駅からすぐの小諸城址懐古園駐車場に保存。
撮影日 2006年8月16日




ヘッドライトが欠落している他は状態は良好。
2006年7月の市民まつりでは汽笛吹鳴も行われた。


大型スノープロウを付けた姿。
周囲は木立で特に夏場は撮影アングルが限られてしまう。


周囲は低いフェンスが巡らされており機関車に接近はできない。


149、150、159号機とともに最後まで小海線で活躍したおなじみの機関車。


この姿がしなの鉄道車窓からも一瞬見える。


以下は2012年10月13日撮影

塗装の疲れが少々出ていた。




助士側の「日立」銘板、重量銘板が紛失していた。






機関士側の銘板も剥がされた跡が。



この場所の地図


1972年8月22日佐久海ノ口 182レC56144と183レC156149


C56144履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1938-6-4 日立製作所笠戸工場 製番987
札幌局配属 配置 深川
1941-3-31現在 深川
1943現在 中込
1972-8-30吉松
1973-1-10廃車 中込
1973-3-28保存


TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー信越・北陸 掲示板

広告ポリシー