C5694

信濃大町駅から徒歩15分ほどの大町西公園運動場の一隅に保存。
撮影日 2006年8月16日




飯山線で長年活躍した機関車。上諏訪時代は定期運用はなく
長野運転所に貸し出されるなど信州のC56のなかでも地味な存在だった。
1972年秋の信州C56使用各線無煙化の後は最後のC56本線運用線区の三江北線に移動したが、
1973年夏の小海線C56復活運転にあたり呼び戻され一躍脚光を浴びた。


スノープロウ、シールドビームの出で立ち。
煙突上の回転式火粉止が破損している。




NNは長野工場の略称。


助士側の窓枠はなくなっている。




グランドの隅に囲いもなく置かれている。


かつて同僚の集煙装置付の126号や131号が眺めた北アルプスを望む風光明媚な公園だ。

この場所の地図

C5694履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用および案内看板より
1937-3-12 日立製作所笠戸工場 製番828
仙台局配属 配置 白山
1947現在 白山
移動時期不明 西吉田
1954-11横浜
1955現在 横浜
1955-5飯山(案内看板では1955-12)
1965現在 飯山
1966-5上諏訪
1971現在 上諏訪
1972-3-31現在 上諏訪
1972-9浜田
1973-3-31現在 長野
1973-6中込
1973-7-15〜9-23の毎日曜日 中込〜小淵沢SLのべやま号牽引
1973-11-8廃車 長野
1974-2-7保存

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー信越・北陸 掲示板

広告ポリシー