C58 139

スハ45 17+オハ62 91


湧網線計呂地駅跡の計呂地交通公園に保存。かいゆ様ご提供。
撮影日 2008年8月9日




デフ上方半円形のツララ切りステーが特徴。




スハ45 17


車内はライダーハウスとして使用されるため、座席は撤去されカーペット敷きになっている。


オハ62 91 スハ45に合わせたのか青塗装になっている。






室内はニス塗りのまま。背板にモケットが貼られている。
網棚受けは木造車から転用されたもののようだ。


軌道自転車


小ぶりな計呂地駅舎、室内は資料室になっている。








構内には営業時にはなかった跨線橋が設置されている。


計呂地駅の沿革の碑。
入場券にホタテ貝が付いてくる駅で有名だった。






湧別町計呂地交通公園公式ページ



C58139履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1939-3-23 汽車製造大阪工場 製番1754
名古屋局配属
1943陸軍供出予定改造終了後輸送できず復元
1945-8現在 新鶴見
移動時期不明 佐倉
1949-7-15新見
11955-8-1現在 浜田
1956-4-1現在 浜田
移動時期不明 米子
1960-4釧路
1974-5-23北見
1975-7-18廃車 北見


1974年12月22日 網走

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板

広告ポリシー