C58 280

美濃太田車両区向かいの古井小学校に保存。許可を得て撮影。
2010年7月28日撮影




小学校校庭の片隅に上屋付きで保存、
車両区の目の前でもありOBが保守されているのか状態は良好。




シールドビームに赤プレート。
美濃太田機関区は名古屋鉄道管理局のプレート色分けで赤が使われていた。


二重十字の独特の煙室ハンドル、鉄道時計?に汽車を描いた絵も展示されている。


足回りはペイントされている。


運用票には

824
831
と入っている。本機の最後の仕業だろうか。

この場所の地図

オマケ

C58260が保存されている場所から100mほど西の美濃太田車両区入口に展示されている動輪。


案内板などはないが、配置とサイズからC58のものと思われる。

C58280履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用、案内板表示、RF70-6の記事による
1941-3-26 汽車製造大阪工場 製番2065
1941-4-3高山
1943-10-1美濃太田
1945-8現在 美濃太田
1945-8-14 美濃太田機関区で機銃掃射を受ける
1969-9-25廃車 美濃太田
1970-3-3 美濃太田機関区から120mの仮設線を使い古井小学校まで移動
1970-3-7 名古屋鉄道管理局と美濃加茂市関係者で引渡し式

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー