C58395

青梅線羽村駅北口より徒歩20分の羽村市立動物公園内に保存。
撮影日 2007年4月10日




周囲は低いフェンスで覆われ機関車に近づくことはできないがキャブは入れる。


ランボードの赤が強烈な印象だが、状態はさほど悪くない。




北海道形切り詰めデフ、C58のなかでも最後まで北見で活躍した1両。




ガラス関係はすべて取り払われているようだ。
銘板はペンキ書き。


戦後型の特徴、船底形テンダ。


訪問時は桜が散りかけで機関車に花びらがうっすらと積もっていた。





園内の奥にあるため敷地外からの撮影はできない。
開園時間は夏季9時〜16時30分 冬季9時〜16時
毎週月曜と年末年始は休園

この場所の地図

C58395履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用および案内看板より
1946-9-17 汽車製造大阪工場 製番2531
東京局配属
1946-10-16茅ヶ崎
1948-6-19佐倉
1949-7-11北見
1955-8-1現在 北見
1975-6-25廃車 北見
1975-7-12保存場所到着

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東京 掲示板

広告ポリシー