D51 125

新京成習志野駅、薬円台駅から徒歩10数分ほどの、船橋市薬円台公園船橋市郷土資料館前庭に保存。
撮影日 2008年8月21日








上屋付きで周りを低いフェンスで囲われ公開日以外は機関車には接近できない。状態は非常に良好。






足回りはペイントされているが状態は良好。


 中津川時代に長工式集煙装置を付けていたが、最晩年に長門市に移動した際取り外された。

 


機関士側はサイドに余裕がなく植栽もあってよく見られない。


テンダのライトはシールドビーム。


郷土資料館から撮影。1階入口には本機の搬入時の写真が展示されている。




郷土資料館の案内標識にD51が登場しており、資料館のシンボルとして大切にされている様子がうかがえる。


この場所の地図

船橋市郷土資料館
開館時間 9時〜17時(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜 祝日の翌日 年末年始
入館料 無料
郷土資料館が休みでも機関車を見ることは可能。
D51125のページ

バス利用の場合はJR津田沼駅より
習志野新京成バス「高津団地中央」「北習志野駅」「習志野車庫」「八千代緑が丘」行
ちばレインボーバス「船尾車庫」「八千代緑が丘」行
共に郷土資料館下車。


1973年8月12日 山陰本線黒井村 840レ

D51125履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1938-7-22 日立製作所笠戸工場 製番994
東京局配属
1938-7-31配置 新鶴見
1944-8-18 静岡
1946-9-16 中津川
1950-1-24借入 稲沢
1950-2-28返却
1955-4-23借入 名古屋
1955-8-1返却
1968-7-13 集煙装置取付 長野工場
1973-6-16 長門
1974-3-1 長門 廃車

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー南関東 掲示板

広告ポリシー