D51 232

新屋駅から徒歩20分ほどの大森山公園入り口に保存。
撮影日 2011年7月13日


地元土崎工場製1号機、生涯を秋田、青森地区で過ごした機関車。看板の文字はかすれ気味。


機関車の状態もいまひとつ。




シリンダカバーやデフなど近年修復したようで一部はきれいになっている。


テンダのライトは欠落している。


足回りはペイントされている、サビも目立つ。


旋回窓、屋根延長の雪国仕様。



この場所の地図

バス利用の場合は、秋田駅前、新屋駅前から「新屋線/大森山公園行」終点下車
日中毎時1本程度、終車は動物園営業時間に合わせて15時〜16時台なので注意。

D51232履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1938-12-8 国鉄土崎工場 製番1
仙台局配属
1938-12-12配置 青森
1948-1-21弘前
1963-3-2旋回窓(左側)取付
1964-2-29重油併燃装置取付
1965-9-11旋回窓(右側)取付
1967-3-11借入 秋田
1967-3-15秋田
1970-4-1青森
1971-3-9保管 土崎工場
1971-4-1廃車 青森
1971-7保存 大森山公園

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東北 掲示板

広告ポリシー