D51385


新鎌ヶ谷駅より徒歩10分ほどの市制記念公園に保存。
撮影日 2006年9月21日






上屋付きで保存されているが周りは金網で囲われて機関車に接近することはできない。


助士側には全く近寄れない。


全体にサビなど疲れがでている。
エンドビームの埋め込み式テールライトは広島工場によるものか?





キャブへの階段はあるが普段は公開されていない。
キャブ入口にも格子がかけられている。


この機関車の最大の特徴はテンダが船底形に振り替えられていることだ。


機関車の隣には練習機が置かれ、周囲はバッテリーカーのコースで
ミニ交通公園となっている。


手前の飛行機は「SNJ航空機6209号」と看板に表記されている。
海上自衛隊で練習機として使われたT-6型、映画などでゼロ戦の代役で活躍する機体だそうだ。


公園入口には管理棟と展望台がある。
展望台からは横を走る北総鉄道が間近に見ることができる。

この場所の地図

駅前は工事中のところもあり公園までの道は少々分かりにくい。

D51385履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1939-11-13 日本車輛名古屋工場 製番760
新潟局配属 当初配置不明
1946-12-31現在 吹田
1947-10現在 吹田
1955-8-1現在 吹田
1955-10-10平
1957-12-26炭水車D511024のものに交換
1958-4-11水戸
1963-9-11平
1965-3-28下関
1968-4-1現在 下関
移動時期不明 長門
1972-3-31現在 長門
1973-10-25廃車 長門

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー南関東 掲示板

広告ポリシー