D51 954

富良野駅から1kmほどの市役所向かい文化会館前に保存。
撮影日 2011年9月10日




露天ながら状態は良好、周りを低いフェンスで囲まれており帰還には接近できない。




助士側は塀があるためほとんど見られない。




下回りは現役機のような鉄の質感がすばらしい。


密閉式、旋回窓のキャブ。
本機は胆振縦貫鉄道の買収車だが原型キャブは標準形だった。




スポート、腕木信号機などにも案内板が付いている。


芦別駅で使われていた給水スポート。


転轍転換器、いわゆるダルマ。







この場所の地図
駅前レンタサイクル利用が便利。

D51954履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1943-5-7 日立製作所笠戸工場 製番1785
胆振縦貫鉄道D5105
1944-4-1買収 国鉄D5105 配置伊達紋別
1947-2-22改番 D51954 伊達紋別支区
1949-3-26名寄
1952-8-16旭川
1975-2-28廃車 旭川

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板

広告ポリシー