ED19 1

ED19ゆかりの伊那松島駅から徒歩10分ほどの箕輪町郷土博物館に保存。
撮影日 2008年4月2日




露天だが状態は非常に良好。架線も貼ってありパンタが上がっているのはうれしい。






区名板、運行板と並んで乗務員名札入れ?。




郷土資料館入口には丸ポスト。博物館開館時間外でも機関車は見られる。
後方の建物は箕輪町役場。


この場所の地図

ED191履歴
レイル・マガジン2008年10月号付録「機関車表2」沖田佑作氏編より引用
1925 Baldwin/Westinghouse
旧番6012
1926-5-23 横浜港着
1926-10-19 配属 東京局
1926-11-9 東京
1927-3-30 国府津
1928-10-1 改番 ED533
1928-10-12 東京
1935-3-16 借入 沼津
1935-3-29 返却
1935-9-26 借入 八王子
1935-11-23 返却
1936-6-22 借入 八王子
1936-8-14 返却
1938-2-18 大宮工場改造 ED191
配属 仙台局 配置 作並
1941-11-3 番号板4枚木製に取替
1942-5-2 パンタグラフをPS10Bに取替
1944-5-10(5-9?) 八王子
1944-5-27 西国立
1944-8-9 借入 八王子
1944-8-11 返却
1950-8-31 番号板を金属製に取替
1958-5-1現在 西国立→八王子
1959-1 豊橋
1959-1-26 中部天竜
1960-2-3 伊那松島
1975-9-18 廃車 伊那松島

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー信越・北陸 掲示板

広告ポリシー