上田丸子電鉄 ED25 1

丸子町駅バス停から徒歩5分ほどの丸子文化会館横、工業100年記念公園に保存。
撮影日 2009年2月10日




屋外で露天ながら整備されきれいな状態だった。後方の建物が丸子文化会館。


日鉄自タイプの低い機械室、まとまりの良い好ましい小型凸形機関車。
小型機関車がほとんど模型化されていなかった1970年代につぼみ堂より発売されていたことも特筆できる。






側面プレートはペンキ書き、プレートを剥した跡も見える。


工業100年記念公園には丸子町の製糸工業の礎を築いた人たちを顕彰するモニュメントがある。

この場所の地図

バス利用の場合、上田駅前、大屋駅前より丸子町方面行(1時間に1本程度)で丸子駅下車。
上田電鉄下之郷からのバスもあるが本数は一日5本のみ。


旧丸子町の中心丸子駅跡、駅前の雰囲気を残すのはタクシー会社だけだがバス停はいまだに丸子駅を名乗り、
駅入口の交差点は丸子駅入口、郵便局は丸子駅前局の名称のまま。


履歴
レイル・マガジン2008年10月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1937 日本鉄道自動車(現東洋工機)
宇部電気鉄道デキ11
1941合併 宇部鉄道デキ11
1943-5-1買収 国鉄デキ11 広島局配属 配置宇部
1951台車振替 ブリルMCB
1952-4-1改番 ED251
配属金沢局 配置城川原
1960-5-7廃車 城川原
1961-11-24譲渡 上田丸子電鉄ED251
1986-10-1廃車

上田交通・上田電鉄メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー信越・北陸 掲示板

広告ポリシー