都電荒川車庫
路面電車の日2012

「ろでん」にひっかけて6月10日は路面電車の日、この前後に各地の路面電車事業者のイベントが行われる。
2012年は日曜日にあたり、恒例の荒川車庫公開が行われた。
撮影日 2012年6月10日


荒川車庫電停に降り立ったのは12:57、
職員氏がまもなく終了ですとハンドマイクで告げるなか、とりあえず黄色の3台並びを撮影。


急いで工場棟を抜けてトラバーサー上に展示されている無装飾の花100を撮影。
事前にはこの荷台を使ったイベントも告知されていたが急遽中止になった。


路面電車の日の幕、マークも用意されていた。


取り外された装飾の一部も展示。


8800大型模型のうしろには実車。


荒川車庫のマスコット乙3に乗っての記念撮影は相変わらずの大人気。


工場内に展示されていたNゲージの旧車庫時代のレイアウト、庁舎横の中華料理店も営業中。


工場の目立たぬところにも花100の装飾が。


こちらもおなじみの「のぞみ会」の大型模型展示、ここにも花100が登場。


装飾品も造りこんである。


物販は従来工場棟手前で行われていたが、今回はおもいで広場にも物販コーナーが設けられた。
銚子電鉄、三陸鉄道、ひたちなか海浜鉄道各社のグッズが販売されたが、
荒川車庫初登場の銚子電鉄のぬれ煎餅は大人気で2時間ほどで売り切れたという。


おもいで広場の7504にはとあらんが座っていた。

TOP 路面電車の走る街 都電メニュー 掲示板

広告ポリシー