別府鉄道 1977.8

兵庫県の小私鉄、別府(べふ)鉄道は高砂線に接続する野口線、山陽本線に接続する土山線の2線をもっていた。
野口線はキハ単行のみ、土山線には混合が走っていた。
多木化学の専用線ともいえるこの鉄道は、国鉄の貨物扱い集約化のあおりをうけて1984年2月1日に廃止されてしまった。

乗り換え駅野口はこれ以下のターミナルはないといえるようなレイアウト。
1本のホームをはさんで単線の高砂線と機回し線を持った別府鉄道の線路があった。

撮影日 1977年8月9日




同和鉱業片上鉄道から来たキハ101。野口線の主力だった。


これだけなにもない乗換駅もほかにないだろう。

別府港へ

広告ポリシー