営団地下鉄東西線 5833カットボディ

東西線南砂町駅前 新砂あゆみ公園に保存。
公園遊戯物の位置づけのようだ。
撮影日 特記以外2006年4月20日

2013年9月追記
南砂町駅拡張工事のため9月5日より公園が立入り禁止となり車体も撤去された模様。


2011年11月15日撮影 案内看板に書かれた「地下鉄漫才」ももはや昔の話。


トンネルを模した上屋に入口は改札口風。


手前には車輪とレール。


全体のおよそ1/3くらいだろうか。


シートは木製に、つり手もほとんど残っていない。


車内に「これ以上こわさないでください。」という表示。
ナンバーの下には「複製品です」と表示されている。


このような表示がされるということが悲しい。


カットボディの後ろのジャングルジムも電車風。


運転台も完備。


新幹線風な05系?
後ろに見える逆向きの方向幕はちゃんと「西船橋」でした。




以下は2011年11月15日撮影

5年ぶりに訪問、あまり変化は無いようだが、ライト類のガラスがプラ板になっていた。


ナンバーもかすれてしまっている。


つり手は無くなり天井のクーラー吹き出し口の網も無くなっている。


反対側の05系運転台風の遊具は塗装がくたびれたものの営団マークも健在。
横にあった一人乗りの遊具は撤去されていた。


2013年9月撤去

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東京 掲示板

広告ポリシー