函館市電1006

元都電7033、函館空港から2kmほどの函館牛乳直売所に保存。
撮影日 2013年6月29日

2015年9月追記
その後台車が付いて案内看板も設置されましたが周囲はロープで仕切られ車内には入れない模様。


2009年7月に旧都電色に塗装変更、2010年3月廃車。
その後駒場車庫に保管されていたが2013年3月に競売に出され函館酪農公社が落札、4月に現地へ設置された。


譲渡されたのは車体のみで台車、集電器、方向幕などは外されている。






正面窓から車内を撮影。
車内は訪問時は公開されていなかったが、休憩所として使われるという話もある。




以下は2018年9月6日撮影

案内看板が設置されていた。なぜか平成15年の運賃を記載。
右下にかつて走っていた函館牛乳広告車の写真が載っている。
(追記 当初1000形ではないと記載していましたが、1006号そのもののようでした。)


台車が付いて方向幕に住所が入ったが塗装は少々疲れた状態だった。




電車の前にタンクが設置されていた。








車内にあいす118のポスターが掲載されている。




この場所の地図
バス路線は無いので函館空港、湯の川からタクシー利用が便利。

函館市電メニューへ 都電メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板

広告ポリシー