阪堺電気軌道 モ130

浜寺公園交通遊園に保存。広大な公園の南端なので、駅は浜寺公園よりも羽衣、東羽衣、伽羅橋が近い。
撮影日 2008年10月15日


案内板に説明がないが、阪堺オリジナルではなく、大阪市電1601形を1967年に譲渡されたもの。




阪堺の広告塗装「雲電車」にイラストが追加されたようだ。


路面電車としては大型の13m級。





 


車内はシートが木製に変えられ、一部は撤去されテーブルが設置されている。
現役末期はビール電車として使われていたそうで、その当時の改造かもしれない。
つり革も残っており状態は良好。


現役時代の表記、案内も各所に残っている。


窓上の広告枠では阪堺各形式と全国の路面電車が紹介されている。


横にはD51469が並んで展示されている。




水の丘さんより2011年12月の様子をご提供いただきました。

「ダークグリーンへの塗りつぶしのため、外観からの車号が確認不可。
天井の塗装剥がれは修正されず。概ね車内は変化無し。窓枠固定化。
窓ガラスのポリカーボネート化(戸袋窓のものが一部剥離しかけている)。
マスコンハンドル固定化。マスコンハンドルのグリップ難波側運転台のものが喪失。

若干の突っ込みどころとして各地の路面電車を紹介したポスターが貼られていますが、
都電の8500形電車の解説文に「8500形は〜中略〜「ニュー都電」と呼ばれています」・・・。
誰がいつ呼んだんでしょうか?」


この場所の地図

浜寺公園交通遊園
開園時間 午前9時〜午後5時
休園日 火曜(祝日の場合は翌日)年末年始

園内にはスティームトラム浪花号を模した「子供汽車」が走っている。
762mm、延長1.3kmの本格的な路線だ。

南海軌道線メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー近畿 掲示板

広告ポリシー