保津川ライブスチームクラブの保存車

亀岡駅北口より5分ほど保津川下り観光船乗り場に隣接するライブスチームクラブの運転場に保存されている車両たち。
撮影日 2009年3月18日 許可を得て撮影


保津川の川べりにサドルタンク機、長物車、車掌車が並んでいる。


バァッファー、朝顔カプラー、ラッキョウ煙突にサドルタンクにテンダを従えたなかなかの珍機。
工房で作業されていたクラブ会員の方にお話を聞いたところ、インドで使われたヘンシェル製とのこと。

2018年3月追記
掲示板にTakahasiさんより、ドイツのヘンシェルではなく、イギリスのハンズレットではないか、という投稿をいただきました。
イギリス保存鉄道に同形と思われる機関車も居り、HUNSLETとHENSCHELの取り違いがあった可能性があります。



エンドビームが垂れ下がってしまっている。






タイヤ部分だけはめ直したのか、フランジがほとんどない動輪。


3軸ボギーのシキ555。






ヨ18119




運転場入口には花博で使われた客車も展示、梅小路でスチーム号に使われているものと同形。



この場所の地図

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー近畿 掲示板