夕森キャンプ場の保存車
木曽森林鉄道139号


中央西駅坂下駅より8kmほどの夕森キャンプ場に保存。
撮影した1977年当時はキャンプ場内駐車場に展示されていたが
後にキャンプ場入口付近の森林鉄道鉄橋に移動している。
撮影日 1977年5月30日


訪問当時は川上村、現在は合併により中津川市になった。


木曽森林鉄道139号機を先頭に林鉄列車が再現されていた。




荷物車、この車両は現在保存されていない模様。


木材運搬車と長さよりも幅がある車掌車。
車掌車のアップをなぜか撮っていない。


現役を彷彿させるような保存場所だった。


以下は2016年8月9日撮影

1993年度に夕森公園手前の橋梁跡に移転した。


案内看板は橋脚に設置。


残っていた2つの橋脚にガーダー、線路を設置、機関車+運材台車+制動車がちょうど納まる長さ。




廃線跡に展示されているわけで雰囲気は良いが保守できるのだろうか?




運材台車は丸太を積載。


小さな制動車。




夕森公園へ向かう道路脇、奥のカーブの500mほど先が夕森公園。


この場所の地図
バス利用の場合は坂下駅より夕森公園口行(平日6.5往復・土休日3往復)
新屋口と終点夕森公園口のほぼ中間、バスは終点ですぐ折り返し。

木曽森林鉄道上松ヤードの現役時代はこちら

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板