クハ418-1

氷見線沿いの日本総合リサイクル敷地内に保管。
同社は鉄道車両、バスなどの解体、資材再利用を行っており419系の解体もしている。
1号車ということで残されているようだ。
撮影日 2020年3月21日


氷見線車窓から撮影、廃車のバスが並んでいる。
クハ418が乗っている線路はかつて氷見線に繋がっていた。後方の伏木港大橋からも見えるようだ。


この場所の地図

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー信越・北陸 掲示板

広告ポリシー