旧渡島大野駅油庫

渡島大野を改称した新函館北斗駅前に保存。
撮影日 2018年9月6日


油庫、通称ランプ小屋は可燃物保管に適しているので各地に明治期のものが残っている。
渡島大野駅は新幹線乗り入れで構内が大きく変わったが、
この手の建造物にも歴史的価値が認められ残されるようになったのは喜ばしい。






無機質な雰囲気の駅前に異質の存在。
小さいが歴史の展示などに活用していただきたいものだ。


この場所の地図

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板

広告ポリシー