オハネフ25 121+オハネ25 151+オロネ24 5

2014年3月の岩泉線廃止にあたり譲渡された日本海に使用していた寝台車。
ふれあいランド岩泉に保存。一両貸切で宿泊も可能。
撮影日 2014年10月1日


切り妻の100番台、バックサインは現役時最後の運用だった「日本海」を表示。
保存場所を考えると「はくつる」「ゆうづる」のほうが良いと思うが。


金帯2両+白帯の3両、宿泊施設としても使用するため、床下には空調機が外付けされている。



オハネフ25 121



ゴロンとシートのステッカーが残っている。






オハネ25 121











窓ガラス越しに撮影。

オロネ24 5









行先幕はこの車両だけ「日本海 大阪」になっていた。


手前の汽車の遊具にも日本海の表示。











EF66のような遊具も


この場所の地図
バス利用の場合は小本駅より町営バス岩泉行きで約10分 道の駅いわいずみ下車 徒歩5分ほど


旧岩泉駅

廃止された岩泉駅はそのままの姿だったが、駅前バス停は岩泉消防署前に変わっていた。


岩泉線開通記念碑。


駅舎内では写真展をやっていた。
珍しい小本線当時のアンヒビアンバス(DMVの元祖、レールを走るバス)試運転の様子が何点かあった。




廃止日のままの伝言板。


ホームは駅名票が外されたほかは変わっていない。


改札口の「ようこそ岩泉へ」の看板もそのまま。

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東北 掲示板

広告ポリシー