蒲原鉄道 モハ1 モハ61 ED1

加茂より村松に向かうかつての鉄道線路沿いの冬鳥越スキーガーデンに保存。
訪問時は電車2両だったが、2009年6月に村松の車庫跡に保存されていたED1が移設された。
撮影日 2007年9月5日






長い間村松の車庫で倉庫として置かれていたが、鉄道廃止後復元された貴重な木造電車。






降雪地ながら架線が張られてパンタが上がっているのが嬉しい。




モーターは復元されていない。


二重屋根から柔らかい光が差し込む車内。


運転台機器は原型とは異なるようだ。















 




わずか3駅だけのシンプルな運賃表。




手前は花時計。


以下は2013年3月20日撮影


ED1













室内は機器が撤去されたのかがらんとしている。












モハ61





モハ1

モハ1は修復工事の足場が組まれていた。





この場所の地図

蒲原鉄道現役時代の様子はこちら

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー信越・北陸 掲示板

広告ポリシー