神戸市電1103(広島電鉄1103)

和田岬駅、御崎公園駅から徒歩10分ほどの御崎公園に保存。
撮影日 2009年12月16日


市電廃止後広島電鉄に譲渡、広島で廃車後2003年にかつて市電車庫のあった御崎公園に里帰りした。
主電動機の 東浄 は 東洋 の誤りだろうか?


上屋付きで良好な状態で保存されている。
出入口の変更(神戸時代は前乗り後降り)方向幕の拡大、尾灯の追加などは広島時代に改造された。


方向幕に書かれているのではなくガラスに書かれているため字が浮いて見える。


保存にあたり1982年に改造された冷房装置は撤去されている。




コイルバネ台車を履いているが、駆動方法は1150形のカルダンから吊り掛け式に戻った。
裾の表記は広島様式?


ステッカーなども広島時代のものが残っている。


車内は通常公開されていない、窓にレンズを押し当てて撮影。
窓ガラスもきれいに手入れされていた。




独特のナンバー書体と緑の車体色は神戸市地下鉄に引き継がれた。


後ろはサッカー、ラグビーなどの試合が行われる神戸ウイングスタジアム

この場所の地図

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー近畿 掲示板

広告ポリシー