さようなら交通博物館


2006年5月14日の閉館までいよいよあと1ヶ月。
機関車たちに惜別のマークが掲げられた。
撮影日 2006年4月16日


入口の新幹線とD51の前は記念撮影の人気スポット。


特急「はと」をモチーフにしたD51426のマーク。


C57135には「さくら」のモチーフ。


マレー9856には「つばめ」のモチーフ。


1号機関車には「富士」のモチーフ。


クハ167には盾形の中央線急行のイメージのマーク。


閉館を前に4月1日から休憩所横に万世橋駅旧中央階段の覗き窓が開けられた。



機関車の画像はこれまでもUPしていたが、
客車などはまだUPしていなかったので以下にご紹介。

1号機関車に連結されている下等客車のレプリカ。


初代1号御料車。


初代2号御料車。


8号御料車(部分)


松山人車軌道の人車


北海道炭鉱鉄道「開拓使」

交通博物館は閉館を前に連日盛況が続いているという。
万世橋のこの地の博物館が思い出になる日は近い。


Blog 「本日の無駄使い」
さよなら交通博物館
いよいよ残り1ヶ月
万世橋のDD51
交通博物館最後の日

交通博物館保存プレートリスト

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東京 掲示板

広告ポリシー