民宿 夢ハウスあずさ号
クハ183-1002 他

上田駅から2km弱の民宿、食堂に保存。許可を得て撮影。
撮影日 2012年6月20日

2013年12月追記
カットボディ3両は同月千葉県ポッポの丘に移設されました。


屋内にクハ183-1002、屋外にクハ183-21とクハ111のカットボディが展示されている。




建物いっぱいに電車が収納されている。


宿泊、食事をすると車内見学もできる。運転台機器など現役時そのまま。


客室内は一部座席を取り払って畳敷きになっており、ここに宿泊できる。




クハ111はスカ色と湘南色の先頭部分を合体した不思議な造形。




スカ色は千マリ218編成のクハ113-1072。




2009年に湘南色に塗装変更された千マリ117編成のクハ113-2152。


屋根にパンタを載せた姿になっている。


クハ183の切断面は2枚窓?


民宿 夢ハウスあずさ号公式サイト

この場所の地図
上田駅、上田電鉄城下駅からいずれも徒歩20分少々。
上田駅前のレンタサイクル利用も便利(冬季休業)

カットボディ3両は2013年12月に千葉県ぽっぽの丘に移設されました。

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー信越・北陸 掲示板

広告ポリシー