クモエ21001

鋼製国電第1号のモハ30→クモハ11から改造された救援車。
小金井駅に隣接する小山電車区に配置されていた。
地元の小金井駅西の日酸公園に保存。
撮影日 2005年1月15日


地味な存在の救援車を「ケガした電車を助けた電車」として保存、紹介しています。




ホームが設置された上屋に収められている。


車内には入れないが救援車ならではの側扉など近くで観察できる。


パンタ側のエンドにはヘッドマークと行先板。


正面のシルエットにスパナを配したヘッドマーク。
ちゃんと運転士側の窓が小さくなっています。
番号がクモエ2001になってるのはご愛嬌?








電車の横には蒸気機関車の遊具も。


以下は2018年4月8日撮影

再塗装されたと聞いて真岡の帰りに立ち寄った。


公園は桜が満開。


ヘッドマークもそのままできれいになっていた。














横軽通過可能車だったのかあらためて発見。


運転台後ろの腰部にも扉がある。








この場所の地図


おまけ
撮影日 2005年1月15日

小金井駅前にはC5738の動輪が保存されている。
第2動輪は兵庫県三田のはじかみ池公園に保存されている。




38号機は岩見沢で最後まで活躍した機関車。
一時期宇都宮に借入されていた時期もあった。

C5738履歴
1938-1-26 日立製作所笠戸工場 製番946
配属 名古屋局
1938-1-26使用開始 当初配置不明
1945-4-1現在 水戸
1955-8-1現在 平
1957-8-26借入 宇都宮
1957-9-13返却
1961-6金沢
1962-6室蘭
1964-4-1現在 室蘭
1972-3-31現在 苗穂
1973-3-31現在 岩見沢第一
1976-3-1廃車 岩見沢

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北関東 掲示板

広告ポリシー