京都市電1820

京阪線と片町線のほぼ中間、八幡市の京阪国道交差点そばの金属リサイクル会社巌商店に保存。
許可を得て撮影。
撮影日 2012年12月26日




道路に面した工場敷地の端に保存されている。


数年前に塗装がされたというが、だいぶ色あせていた。
道路側の窓にはカーテンが掛けられている。


こちら側の方向幕には「くまの」の表示。




車内を覗いてみたら、元のシートは撤去されて、応接セットのような椅子が見えた。


レールは台車の部分のみ設置されている。


扉横には廃車当時の運賃だろうか?50円の表記。



敷地内には大型トラックの出入りも多いので、撮影には必ず一声かけて許可を得てください。

この場所の地図
バス利用の場合は葛葉から松井山手行き16,16a,16b,16cなど(日中毎時2本ほど)で御幸谷下車。


京都市電メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー近畿 掲示板

広告ポリシー