ナハネ20 2237

関駅から1kmほどの亀山市営国民宿舎関ロッジで客室として使用。
撮影日 2009年1月14日

2015年1月追記
昨年より寝台車への宿泊は出来なくなった模様です。
公式サイトにも案内がなくなっています。

2015年3月追記
4月より関ロッジそのものの休館との報道がありました。


建物の前庭に設置され、内部は客室として営業中。
各地にあった20系列車ホテルとしては最後のもの。




幕には「さんべ」「博多・出雲市」






以下は2013年3月1〜2日撮影

寝台車コンパートメントそのままの部屋は一室のみ。
片側の下・中段は使わず4人定員となっている。


実際寝てみるとやはり52cm3段は狭い。


4室は2つのコンパートを合わせ、一部畳敷きで6人定員。


車端部にはチャレンジ20000kmのポスターも健在。


屋根はシートが掛けられている。












4年前の画像に比べると塗装が痛んでいる。
宿の方のお話では子どもの合宿によく利用されているとのこと。
寝台車ということで泊りに来る方も時折いるとか。
営業終了する予定はいまのところ無いが、その時は譲渡の申し入れもあるとのこと。


この場所の地図
関駅より徒歩20分ほど。
関ロッジ公式サイト

建物入り口にC50154が保存されている。

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー