野辺山SLランド2014・9

野辺山SLランドは土休日、夏休み以外の日には蒸機の代わりにDLを運転している。
DLを目的にSLランドを訪問した。
撮影日 2014年9月3日

2018年4月追記
公式ページで2018年8月31日をもって閉園と案内が出ました。


コスモス満開の中、小さなホームに列車が待っていた。


野辺山駅でのレンタサイクル借り出しに手間取って、着いたときには列車運転中。
入口の踏み切りでコスモスの中を行く様子が撮れた。






駅に到着した列車。




全面の丸穴プロテクター、ボンネットのマフラーが特徴的なSAKAI7t機。
SLランドには全部で3両のDLがいるが、通常運転するのは一両なので、全貌をつかむのはなかなか困難。


2002年にSLランドに入線した。塗装はオリジナルではなく木曽森林風。




2両目の密閉式客車に乗車。高い屋根はまるで温室だ。


他にお客さんはなく、私一人だけで発車。


エンドレス奥の引込み線に留置車両が見えた。


運材台車?と各種車輪。


運材台車には「本日は終了しました」という看板が置かれている。
閉園後に入口の踏み切りに留置されるのだろうか。


窓いっぱいのコスモス畑を突っ切ってゆく。


駅に帰着。




次 静態保存車へ

この場所の地図

野辺山SLランドの公式サイトはこちら


遊覧鉄道メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー信越・北陸 掲示板