オハフ61 2542

高崎駅構内で客車喫茶「ボワチュール」後に「ジパング倶楽部高崎」として使用されていた。
2007年3月解体された。
撮影日 2004年8月28日


高崎駅1番線の外側に設置。元々は一時期あちこちであった客車を利用した
喫茶店「ボワチュール」(フランス語で客車の意味)だった。
内部は改装されており、車体中央に出入り口がつくなど改造されている。


設置されたのは国鉄時代。
テールライトはペイントされている、あるいはガラスではなく代用品か?


蒲田、仙台、恵比寿、焼津など各地にこのような車体利用の
飲食施設はあったが、その後多くは撤去されている。
いまや貴重な鋼体化客車も2007年春に姿を消した。

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北関東 掲示板

広告ポリシー